超梅好きバーテンダーがCHOYAの『梅星プレッソ』をレビュー

商品

缶開け、まず良くも悪くもCHOYAの匂いがします。

良いのか悪いのかわかりませんが、ブランドの香りを感じさせるのは素晴らしい事だと思います。梅が全部一緒だったりするんでしょうか?CHOYAさんの製品は扱ったことがないので、調べたことがありません。今しがたちょっとググっただけでは不明。

スッキリクリアで、非常にニュートラルな味わいです。パッケージを見ても、無添加だって。酸味料、香料、人工甘味料、着色料不使用だって。凄いね。

NIKKAの「よだれ梅サワー」なんかだと、クエン酸の酸味すごいし。「男梅サワー」もゴリゴリ添加系の味する。自分の紹介している「紫蘇ダルマ」なんかは胡散臭い味するんだよね。それが良いんだけど笑

まぁ自分は全部好きだし、色々入れて美味しい味出すのはもちろん良い事だけど、このすっきり感は好印象。

梅感はリッチ。スコーンと抜けるより、ふくよかに広がる梅感。

赤しそ抽出液と言う原材料がどのくらい入っているのかわかりませんが、かすかに香るこの調和のとれたバランスは良い。全体的にも品良くまとまっていると思います。

この『梅星プレッソ』は今までのCHOYAのイメージではないように感じます。
CHOYAと言えば、「梅干しのお酒」ではなく「梅酒」。
【すっぱい、しょっぱい、紫蘇、梅干しサワー】というイメージより、【あまい、梅酒、梅酒ソーダ】に加えて芳醇さ、豊かさといったイメージの味わい。

CHOYAの缶モノに関しても、「梅干しサワー」と言うより「梅サワー」のイメージ。
この違いが、分かっていただけるだろうか…?

梅干しサワー(すっぱい、しょっぱい)

梅サワー(あまい、あまずっぱい)

こんなニュアンス。

だからCHOYAの中でこれは新しい気がする。前々からあったんでしょうか?

ちなみに自分が大好きなのは梅干しの方です。梅酒も好きですが、俄然すっぱい、しょっぱいの派です。

缶チューハイにしてはちょっと高い。別に気にならないと言えばならないけど、する人はするでしょう。自分の購入はスーパーで158円。

ただ、CHOYAのブランドは、ちょっとアダルトな層だよね。実際のターゲットは知らんけど。少なくとも自分にはそう感じる。「ウメッシュ」も安くないし。

安売りしないのは良い事だと思いますけど、金の掛かるCMなんかうたんで良いから、もっと安くして欲しいです。有名な人とか、テレビCMとか、マジでいらない。もう確固たるブランド力があるんだから。その分商品に乗っかってるて考えたら買う気失せる。

でもCHOYAって、どーもCMのイメージ強いよな~。

こちらの『梅星プレッソ』ですが、あまり売ってないですね。自分はたまたまスーパーで見かけて購入しましたが、その後コンビニ、スーパーで見かけません。

ネットで買う程のものではないと思いますが、どうしても飲んでみたい方は見てみて下さい。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で見る
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで見る

『梅星プレッソ』って、どういう意味なんだろ?

商品
あべりうすをフォローする
バーテンダーの生活コーディネイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました